”メガソーラーの保守管理にドローンを” 藤井産業様/本日(12/22)日経新聞地域版に掲載

投稿日:

メガソーラーの保守管理にドローンを活用する動きが高まっています。

赤外線カメラを使った点検では上空から不具合箇所を見つけ、ピンポイントでその位置を特定し、

接近し、メンテナンスへとつなげますが、安全管理とパイロットの操縦技能が試されます。

メガソーラーの保守管理を行う藤井産業様のご支援として当スクールは点検ノウハウの蓄積と

パイロットの育成分野でサポートしてまいります。

詳細は日経新聞(12/22)にて

 

コメントを残す